トップ / 過食嘔吐にならないために

過食嘔吐にならないために

過食嘔吐からの脱出

元気

過食嘔吐について知る

過食嘔吐は、食べたものを消化させず意図的に嘔吐する行為のことです。おもにダイエットなどがその発症の理由とされていますが、メンタル面も大きく影響しています。とくによく言われているのは親子関係と過食嘔吐の関係です。一般的に母親が過干渉のタイプ、父親は無関心であるという環境下で育ったった子供に多くみられるという報告もあります。改善させるには心療内科で適切な治療を受けることが好ましいです。この病気が長引くと、からだにも悪影響をおよぼす危険性があります。

思春期外来での対応について

思春期外来で業務を行っているスタッフは常に傾聴、寄り添いの気持ちを持って患者に接した方が良いです。両者が欠如していると患者が不安を感じ、病気や悩みの解決に多くの時間がかかってしまうからです。外来には様々な病気や悩みを抱えた人がやってきます。画一的、機械的に対応するのではなく、個を尊重し、その人に合った問題の解決法を一緒に見つける事が大切です。思春期外来では、言語コミュニケーションだけを重視するのではなく、非言語コミュニケーションも重視した方が良いです。

↑PAGE TOP

© Copyright 健康をキホンから知ること. All rights reserved.